現在表示しているページ
ホーム > 発明くふう展
ここから本文です

「第50回私たちのくふう展」が開催されました

  平成29年10月28日~29日、和歌山市フォルテワジマに於いて、次世代を担う児童生徒に、くふうする楽しさと創作する喜びを体験してもらい、豊かな観察力と創造力を養うことを目的とした「私たちのくふう展」を開催しました  今回は私たちのくふう展が50回を迎えることを記念して、記念賞が設けられ、29日はブーメランや傘袋ロケットなど体験できるイベントも実施しました。 展示会場には、75の小学校とふたつの発明クラブから応募のあった615点の作品が展示され、28日の表彰式では、【特別賞】として34点の作品と【学校表彰】として橋本市の隅田小学校が表彰されました。台風の影響にもかかわらず、2日間でのべ1,119人の来場者があり、193人がイベントでの実習を体験し今回も大盛況のうちに終了しました。

  特別賞はこちら受賞者一覧のとおりです